本学所属者向け協定校利用案内
学習院大学図書館の利用について

HOME > 本学所属者向け協定校利用案内 > このページ


学習院大学ご所属の方はこちらをご覧ください。

<日本女子大学学生・教職員の学習院大学図書館利用について>

館内配付資料(詳しくはこちらをご覧ください)

対象: 日本女子大学発行の学生証または教職員証の所持者
      ・学生(学部学生、大学院生、通信教育課程学生・大学院生、科目等履修生、研究生)
      ・専任教職員
      ・非常勤教職員

サービス内容: 館内閲覧、複写、
            図書の館外貸出 大学図書館(開架・書庫合わせて図書3冊/2週間(雑誌不可))
                       法経図書センター(開架・書庫合わせて図書5冊/2週間(雑誌不可))

入館手続き:
初めて入館する際には入館ゲート右脇のインターホンより身分(日本女子大学の学生または教職員であること)を告げてロックを解除してもらいます。大学図書館1階カウンターで学生証または教職員証を提示して利用登録申請票に記入すると図書館利用カードが即日無料で発行されます。
*法学部・経済学部図書センター(以下、法経図書センター)を利用する場合も先に大学図書館で利用カードを作成してください。

サービス期間: 試験期(7・1月)を除く開館日
 *学習院大学のf-Campus受講生は、試験期でもf-Campus履修証と学生証があれば館内閲覧が可能です。
 開館日・時間は学習院大学図書館HPで確認してください。

利用に当たっての注意事項:
大学図書館と法学部・経済学部図書センターのみ利用可。
理学部図書室、文学部各研究室など、学部図書館・研究室等にある資料については、従来通り本学の参考係デスクに相談してください。参考係を通した事前連絡が必要です(貸出不可)。
データベース等の利用不可。

上記以外の情報は、学習院大学図書館HP(利用案内(協定校))で確認してください。

ページトップへ