RefWorksとは?

HOME > オンライン・データベース > このページ

インターネット上で自分の書誌情報データベースを構築・管理したり、論文執筆時の参考文献リストが手軽に作成できるシステムです。

書誌情報を、オンラインデータベースからRefWorks上の個人フォルダに直接取り込むことができます。OPAC、CiNiiBooks、CiNiiArticles、ProQuest、PsycINFO、PubMed、SCOPUSなどは検索結果画面からダイレクトで取り込むことができます。また、SciFinder(Academic)JDreamVなどは、ファイルからの取り込みが可能です。手入力することも可能です。

日本語データにも対応しています。

参考文献リストは、MLAAPAなどの形式だけでなく多数の雑誌の投稿規定のフォーマットに設定して出力することができます。

インターネットにアクセスできる環境があれば、学内だけでなく、自宅・出先などどこからでも利用が可能です。

JASMINEメールアドレスをお持ちの方であればどなたでも登録できます。

注意

RefWorksは書誌データをダイレクトに取り込むことのできるシステムです。

本文は、ファイル添付機能を使って保存することができます。
画像ファイルや文書ファイル(PDF、Word)など様々な形式のファイルを、RefWorks内のデータベースに1ユーザーにつき5GBまで保存できます。

登録する   ユーザーガイド(学内のみ) OPAC及び主要データベースからの取り込みマニュアル