自宅学習で使えるオンライン・データベース等について(2022年7月8日現在)

HOME >  このページ


来館しなくても利用できるサービスについてご案内します。随時更新していきます。

1.図書館のオンライン・データベース一覧

図書館の「オンライン・データベース」一覧で「Free」となっているタイトルについては、どこからでも、ユーザ数制限なしに利用できます。
タイトルをクリックして直接ご利用ください。

本学が有料契約しているデータベース等のうち、「VPN」と表記されているタイトルは、学外からの利用ができます。
利用についてはこちらの説明(https://lib.jwu.ac.jp/lib/wn220401.html)をよくお読みの上、ご活用ください。

2021年11月10日からVPNによる利用を開始しました。
(EZproxy利用は2022年3月31日で終了いたしました。)

VPNでは、学内から利用できるほぼ全てのデータベース、電子ジャーナル等が利用できます。
Maruzen eBook Library(電子ブック)もOPACの検索結果から直接利用できます。

CiNii ResearchはVPN経由でアクセスした場合は、論文の検索結果にOPACへのリンクボタン、JWULinkへのリンクボタンが表示されます。

※JSTORは、契約外のアーカイブ、Primary Sourceコレクションは2022年6月30日まで、VPN経由で利用できます。(2023年6月30日まで延長になりました。)

 https://about.jstor.org/covid19/expanded-access-to-collections/

※2021年4月1日より、JapanKnowledge Lib(ジャパンナレッジ)がアクセス数無制限になりました。

 

2.日本女子大学学術情報リポジトリ

日本女子大学学術情報リポジトリには、本学の構成員が生産した学術成果物を掲載しており、本学の紀要、博士学位論文(本文、要旨、審査結果の要旨)等を読むことができます。